妊婦

不妊の原因を探ることが妊娠への第一歩

若い妊娠さん

一般に不妊とはどのような状態を言うのでしょうか。夫婦が子作りをした場合、二年以内に八割から九割が妊娠していることを考えると、残りの約一割の方が不妊に悩んでいると考えられます。ただ年齢によって妊娠する確率は変わってきますし、年齢が上がるとともにその確率は低くなり、四十代半ばを超えるとさらに妊娠しにくくなります。それを踏まえると不妊治療はなるべく早く行っていった方が良いでしょう。
ただその前にまず不妊の原因を知っておくことも大切です。男性と女性側どちらに原因があるのか、あるいは両方なのかなど、その原因を探ることが妊娠へ近づくことへと繋がるのです。ではここで不妊の主な原因をいくつか挙げていきましょう。
男性で多いのが性機能障害や造精機能障害です。対して女性は卵管異常や子宮異常となり、男女ともに性感染症も不妊原因となります。またこのようなはっきりとした原因がなくても妊娠しにくい体質ということが考えられます。その場合は生活習慣を改めることで改善できる可能性があるので、まずはご自身のライフスタイルを見直してみるのも良いかもしれません。
偏った食生活やストレス、過度なダイエットなど日常のちょっとしたことも不妊原因になることがあります。もし思い当たることがあるなら、漢方を飲むのもオススメです。

choices

menu

SITE MAP